ニュース 2002年10月16日 11:50 PM 更新

IBMに挑戦して「モスキート」をゲット!

17日より、「WPC EXPO 2002」の日本IBMブースで注目のイベントが開催される。同社が誇るThinkPadのセキュリティを突破すると……?

 モスキートを手に入れるチャンスがやってきた。「WPC EXPO 2002」2日目の10月17日より、日本アイ・ビー・エムブースで注目のイベントが行われる。

 開発コード「モスキート」は、ThinkPad誕生10周年を記念して作られた、「ThinkPad 701C」の65%サイズプラモデル。非売品のため、今のところは一般ユーザーが入手することはできないが、IBMが主催する「ThinkPadの強固なセキュリティーにチャレンジ!」というイベントに参加すると、もれなくモスキートがプレゼントされるらしい。

 チャレンジの内容は、決められた時間内にThinkPadのセキュリティ機能(パワー・オン・パスワード、ハードディスク・パスワード、IBM Client Security Software)のパスワードをすべて解き、暗号化されているファイルを開くというもの。クリアした場合の賞品は、なんと「お好きなThinkPadを1台進呈」(現行機種に限る)。


 しかし、IBMはThinkPadのセキュリティ機能に絶対の自信を持っているようだ。ある情報筋によると、IBMは「まだ賞品の予算を組んでいない」らしい……。

 パスワード破りに自信がある貴方。BigBlueの帳簿に穴を開けてみたくないか? もっとも、モスキートが欲しいのなら、クリアする必要はないのだけれど……。

関連記事
▼ IBMが社運をかけた(?)新ノート〜その名は“モスキート”

関連リンク
▼ 特集:WPC EXPO 2002

[芹澤隆徳, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!