ニュース 2002年10月23日 03:15 PM 更新

ACCS、12月より下り速度の6M化と月額利用料の値下げ


 茨城県の研究学園都市コミュニティケーブルサービス(ACCS)は、12月1日より「ACCSnet」のサービス内容を改定し、提供中の2コースの速度アップと月額利用料の値下げを図る。

 このうち速度アップに関しては、「基本サービス」「サーバ接続サービス」共に下り速度が従来の4Mbpsから6Mbpsに増速される。また両コースとも500円ずつの利用料値下げの結果、基本サービスは月額4500円、サーバ接続サービスは月額8500円となる。

 なお正式な増速は12月からであるが、10月29日−11月30日の間テスト期間として実質的な速度の引き上げが行われるようだ。

 詳細は以下の通り。

■ACCSnet
 基本サービス
  速度:下り6Mbps、上り512Kbps
  月額利用料:4500円
 サーバ接続サービス
  速度:下り6Mbps、上り1Mbps
  月額利用料:8500円

関連リンク
▼ 研究学園都市コミュニティケーブルサービス

[記事提供:RBBTODAY ]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!