リビング+:ニュース 2003/03/13 22:59:00 更新


ぷらら、スパマーに「1通100円」請求


 ぷららネットワークスはこのほど、同社ISP「ぷらら」から不特定多数に広告などのメールを送信した場合、1通当たり100円を請求するなどとした対策を発表した。

 Webサイトに公開した「スパムメールの撲滅に向けた取り組みについて」によると、「スパムメール」を送信した場合、メール1通当たり100円をISP料金に上乗せして請求する。したがって、1万通を送信した場合は100万円を請求する。さらに同社のサービスに影響が生じた場合、威力業務妨害に当たるとして刑事告訴と損害賠償請求に踏み切るとしている。

 同社は取り組みについて、不特定多数に一方的に送りつける「商業広告」や「迷惑メール」がネットワークへの負荷を高め、ユーザーにも迷惑をかけるなど問題になっていることから対策を強化する、と説明している。ただ「スパムメール」の定義については明らかにしていない。

関連リンク
▼ぷららネットワークス「スパムメールの撲滅に向けた取組みについて」

[ITmedia]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!