リビング+:ニュース 2003/04/03 19:10:00 更新


職場でのオンライン・ゲーム利用が“深刻化”


 米Websenseは4月3日、職場でのPCゲーム、オンラインゲーム利用が深刻化しているとして、警告を発した。企業や官公庁にとって大きな問題となりつつあるという。

 同社が行った調査データによると、企業のIT管理者の半数以上が、「従業員が業務中にオンラインゲームのサイトにアクセスしている」と報告している。また、「ゲームを業務用PCにインストールしている」と答えた従業員は、全体の3分の1に上るという。人事管理者のうち55%は、こうした事態を「憂慮すべきこと」と回答している。

 同社はまた、従業員が海賊版のゲームCDを持ち込むことで、企業ネットワークがウイルスに感染する可能性などにも言及。同社の製品「Websense Enterprise v5」なら、こうした従業員のアクセスを管理可能とアピールしている。

関連リンク
▼Websense

[ITmedia]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!