リビング+:ニュース 2003/05/23 14:38:00 更新


キヤノンシステムソリューションズ、高検出率が特徴のアンチウイルスソフト


 キヤノンシステムソリューションズは、Windows用のアンチウイルスソフト「NOD32アンチウイルス」を6月25日より発売する。

 NOD32アンチウイルスは、ウイルス検出率が高く、システム負荷が小さいのが特徴。検出率については、Virus Bulletin誌でウイルス検出率100%を21回達成し、これは業界最多だという。また、システム負荷については、アンチウイルスソフト導入前とほとんど変わらない使用感(同社調べでは6%程度の速度低下にとどまる)としている。なお、メールウイルスチェックはPOP3に対応している。

 価格は、パッケージ版が6,800円、ダウンロード版が4,000円で、いずれも発売は6月25日。現在、キヤノンシステムソリューションズのウェブサイトにおいて7月31日まで無料で使用できるβ版が配布されている。

 キヤノンシステムソリューションズは、2003年1月10日に住友金属システムソリューションズから社名を変更した。

関連リンク
▼キヤノンシステムソリューションズ

[記事提供:RBBTODAY]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!