リビング+:ニュース 2003/09/17 19:20:00 更新


コレガ、実売1万円の低価格無線LANルータを発売

コレガは、IEEE802.11bに対応した低価格無線LANルータ「WLBAR-11」を発売する。低価格ながら有線ルータのスループットはFTP実測で80Mbpsと高速で、高いコストパフォーマンスを実現している。

 コレガは、IEEE802.11bに対応した新型無線LANルータ「WLBAR-11」を発売する。低価格ながら、有線ルータのスループットはFTP実測で80Mbpsと高速で、高いコストパフォーマンスを実現しているのが特徴だ。

 無線ルータ単体モデルは11,000円。CardBusタイプのPCカード子機とのセットが13,200円、USB子機とのセットが15,300円となっている。ルータ単体モデルは、実売1万円前後になる見込みだという。

 有線LAN部分は4ポートのスイッチングハブ。WAN側1ポートも含め、全ポートがストレートケーブル・クロスケーブルを自動認識するAuto MDI/MDI-Xに対応している。無線LANは802.11b準拠で、ステルスAP機能やWEP暗号化(128ビットおよび64ビット)、MACアドレスフィルタリングなどのセキュリティ機能をサポートする。

 ルータのセキュリティ機能としては、ステートフルパケットインスペクション(SPI)、DoS攻撃防御、Ping拒否、URLフィルタなどが搭載されており、機能としては十分なものとなっている。

Photo

corega WLBAR-11 SetCBモデル

関連リンク
▼コレガ

[記事提供:RBBTODAY]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!