リビング+:ニュース 2003/10/28 17:30:00 更新


ブロードバンド、各社シェアは1年でこう変わった

マルチメディア総合研究所は、2003年9月末時点でのブロードバンド回線事業者の加入者数を調査し、結果を公表した。ADSLでは、35.2%のシェアを占めたYahoo!BBがトップ。

 マルチメディア総合研究所は、2003年9月末時点でのブロードバンド回線事業者の加入者数を調査し、結果を公表した。ADSLでは、35.2%のシェアを占めたYahoo!BBがトップ。FTTH市場では、NTT優位との結果が分かった。

 ADSL加入者数は、2002年9月末時点で約422万だったが、2003年9月末には約922万と、この1年間で約500万回線伸びた。2003年度上期だけをみても、Yahoo!BBは88万5000回線の増加と2位NTT東日本の48万1600回線増を大きく上回り、さらにシェアを引き離した。

Photo

事業者'02 9月件数シェア'03 3月件数シェア'03 9月末件数シェア
ソフトバンクBB1,011,00023.9%2,363,00033.6%3,248,00035.2%
NTT東日本936,80022.2%1,430,10020.4%1,911,70020.7%
NTT西日本790,10018.7%1,127,40016.1%1,523,40016.5%
イー・アクセス654,00015.5%950,00013.5%1,190,00012.9%
アッカ・ネットワークス599,00014.2%831,00011.8%1,030,00011.2%
その他232,3005.5%321,5004.6%325,6003.5%
合計4,223,2007,023,0009,228,700

 2位のNTT東日本は、2003年3月末と比べてシェアを0.3ポイント増加させた。3位のNTT西日本も、0.4ポイントの増加。4位のイー・アクセス、5位のアッカ・ネットワークスはいずれもわずかながらシェアを落としているが、「このところ下げ止まりの感がある」(マルチメディア総研)という。

FTTHはNTTが圧勝

 FTTH加入者数は、2003年9月末で68万6100で、この半年で約38万増加している。中でも圧倒的シェアを占めるのは、やはりNTT東西。両社をあわせたシェアは、実に70%を超えている。「特に、NTT西日本の躍進ぶりが目立つ」(マルチメディア総研)。

Photo

 そのほかでは、ユーズコミュニケーションズや、ケイ・オプティコムなどがしのぎを削る状態。「今後はKDDIの本格参入で、シェアがどのように変動するか注目される」(マルチメディア総研)という。

関連記事
▼ADSL事業者シェアランキング発表――マルチメディア総研
▼プロバイダの会員数ランキングを発表 〜ISP協会

関連リンク
▼マルチメディア総合研究所

[杉浦正武,ITmedia]



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!