ニュース
» 2019年09月09日 19時04分 公開

GDPの年率下方修正、菅氏「緩やかな回復変わりない」

 菅義偉官房長官は9日の記者会見で、内閣府が同日発表した令和元年4〜6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)改定値が速報値の年率1.8%増から1.3%増に下方修正されたことに関し「外需に弱さが見られるものの、内需を中心に緩やかに回復しているという基調判断は変わりない」と強調した。

[産経新聞]
産経新聞

 菅義偉官房長官は9日の記者会見で、内閣府が同日発表した令和元年4〜6月期の国内総生産(GDP、季節調整値)改定値が速報値の年率1.8%増から1.3%増に下方修正されたことに関し「外需に弱さが見られるものの、内需を中心に緩やかに回復しているという基調判断は変わりない」と強調した。

photo 会見に臨む菅義偉官房長官=9日、首相官邸(春名中撮影) 

 また、菅氏は10月に実施する消費税率引き上げへの影響については「これまで申し上げてきている通り、引き続き経済運営に万全を尽くしていきたい」と語った。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集