ニュース
» 2020年07月17日 19時36分 公開

「Go To」どんな旅行が対象? Q&A 

政府の観光支援事業「Go Toトラベル」は、東京都在住者を対象外とすることなどが決まったが、どういう旅行が22日以降の旅行代金の35%割引の対象となるかなど線引きについてはあいまいな点が多い。注意点などをまとめた。

[産経新聞]
産経新聞

 政府の観光支援事業「Go To トラベル」は、東京都在住者を対象外とすることなどが決まったが、どういう旅行が22日以降の旅行代金の35%割引の対象となるかなど線引きについてはあいまいな点が多い。注意点などをまとめた。

 Q 首都圏に住む人が東京発着の交通機関を利用して旅行する場合は事業の対象か

 A 対象となる。埼玉、千葉、神奈川県内に住む人たちが、東京都内にある駅発着の新幹線や、羽田空港発着の飛行機で東京以外に旅行する場合は対象だ。

 Q 東京以外の首都圏に泊まって東京を旅行した場合の宿泊料は対象か

 A 東京の観光地をめぐるバスツアーなどパックツアー商品なら対象外となる。ただし、個人旅行で千葉県などに宿泊し、東京の観光地に足を運んだ場合は、個人の行動を追跡できないため対象となる。

 Q 東京を経由して首都圏各県を行き来する旅行はどうか

 A 例えば、埼玉県などから出発し、千葉県浦安市にある東京ディズニーリゾート(TDR)を訪れる場合は対象となる。ただ、途中で東京の観光地を回る場合は対象外となる。

 Q 都民でないことをどう証明するか

 A 旅行者が申し込み時や宿泊施設で運転免許証などの本人確認書類を示して都民でないことを証明する案を検討している。

 Q 若者や高齢者の団体旅行は対象外か

 A 大人数の宴会を伴う旅行のほか若者や重症化しやすい高齢者の団体旅行は感染リスクが高まるとして控えるよう呼び掛けている。ただ、控えるべき年齢や人数の具体的な目安は示されておらず対象外とはしない方針だが具体的には今後、調整する。

 Q 若者の団体旅行である修学旅行も対象外か

 修学旅行は対象となる。学校の教職員が引率し、感染防止のルールを守ればキャンペーンを利用できる。

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -