ニュース
» 2020年12月07日 18時33分 公開

寛平マラソン2021開催決定 今回はオンラインで

 吉本興業と産経新聞社、サンケイスポーツなどが主催する「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」が、来年2月27日から3月7日に開催されることが決まり、7日、大阪市内でオンラインで発表会見が行われた。

[産経新聞]
産経新聞

 吉本興業と産経新聞社、サンケイスポーツなどが主催する「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」が、来年2月27日から3月7日に開催されることが決まり、7日、大阪市内でオンラインで発表会見が行われた。

photo 「フジパンPresents淀川寛平マラソン2021オンライン」の発表会見でポーズをとる間寛平さん(中央)ら=大阪市中央区(榎本雅弘撮影) 

 毎年お笑いタレントを含む約1万5千人が参加し、淀川早春の風物詩として定着しているが、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン形式で開催。大会は参加者全員の走行距離を累積し、地球一周4万キロを目指す種目をメインに行われる。また東日本大震災被災地支援と新型コロナウイルス対策事業支援大会とし、参加料の一部が寄付される。

 ホスト役のタレント、間寛平さんは「今回はみんなで地球一周4万キロといわず、二周8万キロを目指したいです」と参加を呼びかけた。

 問い合わせはサンスポマラソンクラブ内「淀川寛平マラソンオンライン」係(06.6191.6102、平日午前10時〜午後5時)。

 

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -