3分Biz.
ニュース
» 2021年06月21日 16時30分 公開

夏のボーナスはどうなる? 中小企業の担当者に聞く業種別にみると

夏のボーナスを支給する予定がある中小企業は、どのくらいの割合なのか。従業員299人以下の企業に聞いたところ……。

[ITmedia]

 夏のボーナスを支給する予定はありますか? 中小企業(業員数299人以下)の人事担当者に聞いたところ、80%が「支給予定」と回答していることが、エン・ジャパン(東京都新宿区)の調査で分かった。

 「支給予定」と答えた企業を業種別にみると、「流通・小売関連」(93%)がトップ。次いで「メーカー」(91%)、「商社」「不動産・建設関連」(それぞれ89%)と続いた。逆に、「支給しない予定」と答えた企業でみると、「IT・情報処理・インターネット関連」(38%)が最も多く、以下「サービス関連」「金融・コンサル関連」(いずれも17%)、「広告・出版・マスコミ関連」(14%)だった。

夏季賞与は支給予定ですか?(業種別)

 前年と比較して、支給予定額にどのような変動があるのかを聞いたところ、47%が「変わらない予定」と回答。「増額予定」は28%、「賞与支給額は変わらないが、決算賞与を支給予定」が3%。合計78%の企業が前年と同等以上の金額を支給するようだ。

前年と比較して、支給予定額に変動はありますか?

 昨年と比較して「増額予定」と答えた企業に、その理由を尋ねたところ「社員の意欲向上」(67%)がトップ。次いで「業績が好調」(59%)、「離職・退職の予防」(23%)という結果に。

昨年と比較して「夏のボーナスは増額予定」と答えた企業に、その理由を尋ねた

 インターネットを使った調査で、従業員数299人以下の企業280社が回答した。調査期間は6月1日から14日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -