3分Biz.
ニュース
» 2021年07月28日 09時11分 公開

グーグルの第2四半期、純利益2兆円 売上高62%増

米グーグルの親会社アルファベットは7月27日に、第2四半期(4-6月)の決算を発表した。売上高は、618億8000万ドル(約6.8兆円)となり、前年同期比62%増。純利益は2.7倍の185億2500万ドル(約2兆円)となり過去最高益となった。

[ITmedia]

 米グーグルの親会社アルファベットは7月27日に、第2四半期(4-6月)の決算を発表した。売上高は、618億8000万ドル(約6.8兆円)となり、前年同期比62%増。純利益は2.7倍の185億2500万ドル(約2兆円)となり過去最高益となった。

アルファベットの四半期売上高の推移(編集部作成)
アルファベットの四半期純利益の推移(編集部作成)

 主力の広告事業は68%増、動画配信のYouTubeは84%増、クラウドサービスも54%増と、売り上げを伸ばした。

 YouTube広告の売上高は70億ドルに達し、ネットフリックスが20日に発表した売上高73億ドルに迫った。

 時間外取引で、アルファベットの株価は5%上昇した。

アルファベットの27日株価推移(グーグル)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -