ニュース
» 2021年11月18日 19時08分 公開

全国版ホテル定額サービス続々 東急や三井、専門サイトも(1/2 ページ)

大手ホテルチェーンが全国に広がる店舗網を生かし、定額で各地のホテルに泊まれるサービスを拡充させている。

[産経新聞]
産経新聞

 大手ホテルチェーンが全国に広がる店舗網を生かし、定額で各地のホテルに泊まれるサービスを拡充させている。東急は傘下ホテルで4月に先行して販売したプランを改良し、第2弾の募集を22日に始める。新型コロナウイルス禍で苦戦する業績の底上げを図りたい考えで、同様のプランは三井不動産ホテルマネジメントも販売。定額プランはテレワークの浸透などで需要が高まっており、全国の提携ホテルから選べる予約サイトも人気を集める。

photo 東急の定額制サービスの対象となる「大阪エクセルホテル東急」=18日、大阪市中央区

 東急の定額サービスは全国の傘下ホテルに30泊なら23万円(同伴者1人無料)から利用できる。対象施設は前回の2倍の78施設に拡大、募集定員も4倍の400人に増やす。ANAグループなど東急傘下以外の4社と提携し、ホテル間移動に伴う交通費を補助するなど特典も強化した。東急の担当者は「自社で展開していないエリアのチェーンとも組みたい」と同業他社との連携も視野に入れる。

       1|2 次のページへ

copyright (c) Sankei Digital All rights reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -