エンタープライズ:ニュース 2002/12/12 16:23:00 更新


シマンテック、ヤフーなど3社、「Yahoo! メール」ウイルスチェックサービスを提供開始

シマンテック、ヤフー、三井物産の3社は、Yahoo! JAPANが提供する無料メールサービス「Yahoo!メール」において、有料のウイルスチェックサービス提供を開始した。

 シマンテック、ヤフー(Yahoo! JAPAN)、三井物産の3社は12月12日、Yahoo! JAPANが提供する無料メールサービス「Yahoo!メール」において、有料のウイルスチェックサービス提供を開始したと発表した。

 これは、シマンテックがウイルス対策技術「Symantec AntiVirus Scan Engine」を提供し、三井物産がトータルコーディネーションの役割を提供するもの。

 新サービスの「Yahoo!メールウイルスチェックサービス」では、メールがメールボックスに届く前にYahoo!のサーバ上でウイルスチェックを行い、ウイルスが検知された場合には自動的に除去される。

 料金は、1アドレスにつき月額200円。なお、サービス提供を記念して、2003年1月末までの利用料は無料となる。

関連リンク
▼シマンテック
▼ヤフー
▼三井物産

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -