Eコマースもモバイルの時代へ──コマース21,iモード対応ショッピングサイト構築ソフト発売

簡単にiモード対応のECサイトを作りたい。そんなニーズに応えるソフトが登場した。

【国内記事】 2001年1月18日更新

 コマース21は1月18日,iモードを利用したECコマースサイトを構築するソフトウェア「Commerce21 Mobile Ver1.2」を販売開始する。

 大規模ECサイト向けに同社が販売している「Commerce21 Enterprise」「Commerce21 Mall&Malls」などの構築ソフトにCommerce21 Mobileを組み込むことで,商品・顧客データベースを共有した形でモバイルECサイトを構築できる。

 同社のマーケティングチームリーダー/シニアマネージャーである磯島大氏は,「2001年のモバイルECの市場規模は1320億円。2000年の3倍に成長する。約12%がモバイルECであり,市場性は大きい」とモバイルECサイトに期待を寄せる。すでに何社かと交渉中であり,初年度で20サイトへの導入を目指す。

 当初の構築ツールが対応するのは,ユーザー数の多さを考慮してNTTドコモiモードのみだが,将来的にはauのEZwebやJ-フォンのJ-Skyにも対応していく。「今年はJava対応のiモードやIMT-2000などの技術が導入され,回線の速度やセキュリティという問題がクリアされてくる。それらの技術にも順次対応していく」(磯島氏)。

Commerce21 Mobileの主な機能は以下のとおり。

・モバイル向けECサイトをショップレベルで追加可能
・Commerce21 BtoCソリューションの各種バックオフィス機能と連動
・モバイル向けショッピングカート
・モバイル向けショップフロント・テンプレート
・モール内のほかのブラウザ向けショップと,商品,顧客DBなどを共有

 磯島氏によれば,Commerce21のサイト構築ソフトを利用してPC向けECサイトを構築してあれば,iモード向けに展示する商品を選択するだけで,基本的なサイトはできあがるという。

 Commerce21 Mobileの価格は1サーバあたり540万円。ベースとなる大規模ECサイト向けの構築ソフト「Commerce21 Enterprise」「Commerce21 Mall&Malls」は,1サーバ当たりそれぞれ1800万円,4000万円となる。

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!