フィリップスセミコンダクターズ,3G携帯電話用コプロセッサ発売

【国内記事】 2001年2月26日更新

 フィリップスセミコンダクターズは2月26日,3G携帯電話用アプリケーションコプロセッサ「ACP1.1」を発表した。ACP1.1はMP3デコードのほか,MPEG-4のデコードのハードウェアアクセラレータを搭載している。

 ACP1.1はARM920Tコアを内蔵しており,EPOC32やe-linux,Windows CEなどのOSで動作する。また,SRAMを集積しており,0.5M〜6Mビットまでメモリ構成をカスタマイズ可能だ。

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!