iモードで,個人情報を利用したプッシュ型情報配信が可能に

ドコモは,iモード契約者の個人情報を利用して送付先を絞り込める情報配信サービスを提供する。

【国内記事】 2001年2月28日更新

 NTTドコモは2月28日,iモードの「メッセージフリー」機能を利用したプッシュ型情報配信サービスを3月上旬より開始すると発表した。

 これは,「メッセージF設定」登録画面であらかじめ情報を受信することを承諾したiモードユーザーに向けて,情報提供者がプッシュ型で全角80文字程度の情報を送信できるもの。情報提供者は,ドコモが保管している個人情報にもとづいて配信先を選択して送付できる。

利用できる個人情報

  • 住所
  • 年齢
  • 性別
  • マイデータ登録

 これによって,例えば化粧品会社が「全国の20代女性10万人」という条件で新製品のキャンペーン情報を配信する,といったことが可能になる。

 ユーザーが,情報を受信するのにかかるパケット代は無料。対応するのはすべてのiモード端末となる。

 情報の内容としては,キャンペーン,イベント,広告などを予定している。配信数,頻度,時間帯については調整中だ。

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!