まずは会社のメールから──手軽に始めるMobile活用

PCのメールを使っていて,携帯も持っている人はどのくらいいるだろう? まずはそれを組み合わせるところからモバイル活用は始まる。

【国内記事】 2001年3月29日更新

 博報堂生活総合研究所の「ケータイ生活白書」によると,PCを使ってネットにアクセスしているユーザーの約半数は携帯でもメールなどのネットを利用しているという。

 “携帯電話でメールをするのは若者,PCのメールを使える人は携帯のメールなどしない”という認識は,だんだん古くなってきている。PCのメールを使っている人でも携帯電話のメールを活用しているというのが最近の状況のようだ。

 携帯電話でメールを使っている人ならば,PCで利用しているメールサービスを携帯電話でも使いたいと思うのは人情。実際,iモード公式サイトの「リモートメール」では,iモードからPCのメールサーバにアクセスしてメールを閲覧,返事などができるようになっている。月額200円のサービスながら,28万ユーザーを突破したという。

会社のメール,ケータイからチェックできますか?

 リモートメールでは,ユーザーが明示的にサービスを申し込まなくてはいけない。しかし,PCユーザーの多くが携帯電話を利用していることを考えると,“携帯電話から自分のメールボックスをチェックできること”は,より一般的なサービスになり得るかもしれない。

 NTTコミュニケーションズが提供している「Arcstarモバイル<メールゲートウェイサービス>」は,ISPや企業に,自社の会員や社員が携帯電話からメールボックスにアクセスする手段を提供するサービスだ。

 個別のユーザーをターゲットとするのではなく,ISPや企業に向けたサービスとすることで,1ユーザーあたりの価格を抑えた。

 NTTコミュニケーションズのメディア技術開発センターIPサービス開発PTの齋藤幸男担当部長は「ISPも(ユーザー向けに)何か追加機能が欲しい。しかし,1人当たり200円では高い」と語る。Arcstarモバイルでは,15万ユーザーで150万円,1ユーザー当たり10円という低価格を実現している。

 また,会社やISPのサーバに手を入れることなく,「ASP的なサービス」(NTTコム)として導入できるのも便利だ。

 NTTコムでは,データセンターサーバ事業も行っている。メールというセキュリティが気になる情報を扱うだけにこうした実績や,ブランド力が威力を持つ。実際,2001年度末で13社,2004年度末には29社にサービスを提供していく計画だ。

 会社のグループウェアを“iモード対応にする”というと大掛かりなことに思えるが,こういったサービスを利用すれば,まずはメールから対応させることが可能だ。しかも,“外から会社のメールをチェックする”程度のことが最もニーズが高いことも多い。

 NTTコムを利用したとしても,企業向けに月1万円で100ユーザーまで登録できるメニューが用意されている。大企業でなくても,モバイル機器を活用して効率を上げられる仕組みはそろってきている。

携帯からPCのメールを読む現実性

 実際にiモードなりを使って,会社のメールを閲覧してみると,その便利さに驚く。「使い出すとこれだけでメールを読み書きしてしまう」とNTTコムの齋藤氏が語るとおり,携帯電話のキーでメールを打ち込むのに慣れている人であれば,何の苦もなく扱える。

 メールを見るだけなら,キーに慣れている必要さえない。営業マンなど,外回りをやっている人にとっては,ノートPCなどを立ち上げることなく会社のメールがチェックできるのは特にありがたい。

 唯一の問題は,iモードなどの通信料金だ。こういったメールサービスをフルに活用すると,かなりのパケット代がかかる。サービス自体は200円程度の費用で実現されているのに,通信料にかかる金額はその10倍から20倍にもなる。

 実際,携帯電話を利用した多くのサービスが企画されているが,それらのサービス料金よりも通信費の高さがネックとなり,導入に二の足を踏む,といったケースも耳にする。

自分のISPのメールが既にiモードに対応している場合もある

 メールの即時性に対する欲求は,企業だけでなく個人にもある。日本のISPシェアの5割近くを占めると思われるISP大手5社について,携帯からメールを読み書きできるのか,対応を調べてみると以下のような状況だ。

ISP名 携帯への対応
@nifty 月額200円で対応
BIGLOBE 月額150円から対応
OCN 無料で対応
So-net 非対応
ODN 非対応

 多くのISPが,携帯電話を併用することでより便利にメールを利用できるサービスを提供している。ある意味,自分の会社のメールサービスよりも,ISPのほうがモバイル機器を活用できる機能をふんだんに盛り込んでいる場合もあるかもしれない。自分の入っているISPが携帯電話に対応しているのかどうか,確認してみるといい。

関連記事
▼ PCのメールサーバに携帯からアクセス──NTTコムが機能拡張

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!