2004年,モバイルコンピューティング人口6500万人を突破──MCPC市場予測

音声通話のみの利用を含まない,データ通信用途でのモバイル機器利用者は,2001年度は5180万人,2004年度には6520万人に達するという予想が公表された。

【国内記事】 2001年3月30日更新

 モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)は,2001年度から2004年度までのモバイル市場の需要予測と市場規模予測を公表した。

 iモードやJava搭載機,次世代携帯電話サービスなどにより市場は堅調に拡大,2004年度には携帯電話契約者数は7820万人になるとMCPCでは予測している。

 また,128Kbpsパケット通信や音楽や画像の配信によりPHS市場もゆるやかな増加ペースをたどり,2004年度には640万人に達する。その結果,2004年度の移動体通信市場は8460万人,人口普及率66.8%に達するとの予想だ。

 このうち,電子メールから無線環境下での業務アプリケーションへのアクセスを含めたモバイルコンピューティング利用に関して,MCPCでは「2001年度は,携帯電話やPHSといった移動体通信端末のみによる利用が市場拡大の牽引役になると考えられる」としている。その結果,音声通話のみの利用を含まないモバイルコンピューティング利用者は2001年度の5180万人から,2004年度には6520万人になると推測している。

通信料金も大幅に増加

 通信料金とコンテンツを合わせた通信サービス分野では,2001年度には9650億円,2004年度には1兆4760億円になるとMCPCは予測する。特に2003年度からは次世代携帯電話サービスが本格的に立ち上がることが規模拡大に貢献する。

 また,移動体通信端末と情報機器を合わせたハードウェア分野の市場規模も,2001年度の6120億円から2004年度には1兆1380億円になると推測している。

関連記事
▼ 携帯契約者数,6000万人にリーチ──事業者別契約者数速報
▼ ドコモ1人勝ち傾向変わらず──事業者別契約者数速報
▼ 携帯電話の約半数はネットにつながる──事業者別契約者数速報

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!