ドコモ,携帯電話のアクセスチャージを公開

不透明性が指摘されていた,携帯電話に対するアクセスチャージが公開された。

【国内記事】 2002年3月26日更新

 NTTドコモは3月25日,携帯・自動車電話・FOMAの接続料金を公開した。「近年,ドコモのネットワークに接続したいという需要が増えている。あらかじめ接続料金を公表することで,明確化するのが目的」(ドコモ広報部)

 ドコモによると,同社のアクセスチャージの公開は今回が初めて。

 ドコモネットワークへの接続は1996年7月に暫定接続が開始され,1997年12月に0.66円/秒で接続料金適用が開始された。その後年々価格を下げてきており,2001年度は0.277円/秒(東京のPOIを通してドコモ中央の網への場合。携帯電話)となっている。今回,料金も改訂され,平成13年度に遡って適用される。

 アクセスチャージとは,通信事業者間の接続料金。ネットワークを相互接続した場合,ユーザーから料金を徴収した事業者が,もう一方の事業者に支払う料金を指す。


ドコモによるアクセスチャージの例。他社のPHSからドコモの携帯電話にかけた場合,ユーザーは料金をPHS事業者に支払うが,そのうちの一部がドコモに対してアクセスチャージとして支払われる

 今回公開されたアクセスチャージは,以下の接続形態の場合。固定電話から携帯電話へかけた場合の料金は含まれていない。

発信着信
他社が提供するPHSドコモ携帯電話
他社が提供する携帯電話ドコモ携帯電話
他社が提供する国際電話ドコモ携帯電話
ドコモ携帯電話他社が提供する国際電話
ドコモ携帯電話他社が提供するフリーダイヤルなどなど

関連記事
▼ どうしてIP電話は携帯電話にかけられないのか?

関連リンク
▼ ドコモニュースリリース
▼ NTTドコモ

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!