Mobile:NEWS 2002年7月4日 09:32 PM 更新

ソフィア・クレイドル、BREW向けモバイルアプリケーションフレームワークを開発


 ソフィア・クレイドルはこのほど、米Qualcommのアプリケーション開発プラットフォーム「BREW」向けモバイルアプリケーションフレームワークを開発したと発表した。

 疑似マルチウインドウシステムを搭載したアプリケーションフレームワーク。アプリケーションを開発する際のテンプレートを提供する。またイベント処理の自動化が可能。

 同社によると、アプリケーション開発者は同フレームワークを利用することで、開発にかかる時間を従来の半分に短縮できるほか、開発作業を標準化できるとしている。

 また同社は、携帯端末用Javaアプリを圧縮できるJavaアプリ圧縮ツールを開発したと発表した。J2ME上で動作する携帯端末用のJavaアプリを10〜15%程度、圧縮できるという。

 JARファイルからの圧縮が可能。圧縮するソースには、特別な変更を加える必要はないとしている。ツールは携帯端末用Javaアプリ開発用に開発したため、煩雑な設定が不要なほか、GUIを採用し、使い勝手を向上したとしている。

関連リンク
▼ ソフィア・クレイドル

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!