Mobile:NEWS 2002年9月20日 07:37 PM 更新

KDDI、料金トラブル多発地域の国際電話を休止


 インターネットを利用中、ユーザーが気付かないうちに国際電話で特定のサイトに接続、国際電話料金を請求されてしまうトラブルが相次いでいる問題で、KDDIは9月20日、特定地域への国際電話サービスを休止すると発表した。期間は「当分の間」としている。

 対象地域はディエゴガルシア(国番号:246)とセイシェル(248)。「001」「0078」で始まる国際ダイヤル通話と、「0052」で始まる料金通知通話、au国際電話が対象になる。

 「0051」国際オペレータ通話と「0055」クレジットカード通話は従来通りサービスを提供する。休止中は国際オペレータ通話に001国際ダイヤル通話の料金を適用する(番号通話のみ)。

 特にアダルト系画像サイトを閲覧中、国際電話を使って特定のサイトに接続させるソフトが勝手にインストールされ、後日になって多額の国際電話料金を請求されるケースがひん発している。

 KDDIでは音声ガイダンスの挿入や検知ソフトの無料提供などを実施してきたが、トラブルが多発している地域へのサービスを一部休止することで抜本的な改善を図る。

関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!