Mobile:NEWS 2002年10月8日 11:19 PM 更新

カシオ、全部入りハンディターミナル「カシオペアDT-5100」を発売


 カシオ計算機は、カメラや無線LAN、Bluetooth、VoIP、レーザースキャナ、赤外線など多彩な機能を備えたハンディターミナル「カシオペアDT-5100」を2003年1月下旬から発売する。価格はオープンプライス。

 CPUにはインテルのXScale PXA250/400MHzを採用、フルスペックながら、IP54準拠の防塵・防滴性と1.0メートルの落下にも耐える耐衝撃性を備えている。OSはWindows CE.NET日本語版が搭載されている。

 Bluetoothは携帯型ラベルプリンタや携帯電話などのBluetooth対応機器とワイヤレス通信が可能で、メールの送受信やブラウザによるリアルタイム業務処理には内蔵の無線LANを利用できる。

 ほかにも無線LAN経由のワイヤレス通話を可能にするVoIP機能、静止画撮影に対応した35万画素のCMOSカメラ が搭載されている。

 ラインアップは、フルスペックの「M50SC」と、無線LANとカメラ機能が省かれた「M50」の2機種。サイズは162×80×20ミリ、重さはM50SCが約280グラム、M50が約250グラム。

 バッテリーの持ちは標準のリチウムイオン充電池で約3.5時間、大容量充電池で約7時間。

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ カシオ計算機

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!