Mobile:NEWS 2002年11月5日 08:51 PM 更新

フランスでiモードサービス開始

NTTドコモは、ブイグテレコムが11月15日からフランスでiモードサービスを開始するとアナウンスした。欧州でのiモード展開はドイツ、オランダ、ベルギーに続いて4カ国目となる

 NTTドコモは、同社がiモード関連の特許やノウハウを提供している仏Bouygues Telecom S.A.が(4月17日の記事参照)、11月15日よりiモードサービスを開始すると発表した。

 iモードサービスは、フランス国内のブイグテレコムのGPRS提供エリアで展開され、対応端末はNEC製の「n21i」と(9月4日の記事参照)、今後発売予定の東芝製「TS21i」。これらはiモード対応のHTMLとWML 1.Xコンテンツが閲覧可能なデュアルブラウザ端末として提供される。

 提供されるサービスは、アルファベット最大1000文字のEメールを送受信できる「iモードメール」と、ニュース、天気予報、着信メロディ/画像、メッセージサービス/チャットなど、9カテゴリ50以上のiモードサイト。  料金はiモード基本料金が月額3ユーロ、iモード通信料は1Kバイトあたり0.01ユーロ、iモード情報料が1コンテンツあたり無料から3ユーロまで。



関連記事
▼ ドコモ、フランスでのiモードサービス提供に関わる技術供与で合意
NTTドコモは、フランスでiモードサービスを展開するBouygues Telecom S.A.に、特許やノウハウを有償で提供することで合意した

▼ ドコモ、iモードと3Gのグローバル戦略を語る
今後の移動通信の発展は「音声から非音声」「動くものすべてへ」「国内から海外へ」の3つが軸だと話すドコモの立川社長。グローバル展開は、3G戦略と合わせて進めていく

▼ 10万契約は通過点〜ドイツとオランダのiモード契約数
KPN Mobileは、オランダとドイツのiモード契約数が10万に達したと発表した。一見少ないようにも見えるが、日本のiモード立ち上げ時を考えるとそれほど悪い数字でもない

▼ スペインでもiモードがスタート
NTTドコモはスペインのTelefonica Moviles Espanaにiモードサービス関連の特許やノウハウ、関連技術を提供すると発表した

▼ ドコモ、ベルギーでiモードサービス開始
KPNモバイルの系列会社であるベルギーのBASEが、iモードサービスを開始した。欧州でのiモードはドイツ、オランダに続く3カ国目

▼ NEC、フランスのiモードシステムを受注
▼ フランスでもiモード展開へ

関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ NTTドコモ

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!