Mobile:NEWS 2002年11月19日 07:08 PM 更新

「携帯でTVを見たい」は87% TBSと博報堂、松下が調査


 東京放送(TBS)と博報堂、松下電器産業の3社はこのほど、携帯端末向け放送の利用意向を調べた結果をまとめた。携帯端末でTVを視聴したいと答えたユーザーは9割近くに上り、新メディアとしての可能性は十分にあるとしている。

 調査は会場集合調査方法(CLT調査)で今年10月に首都圏で実施。対象は20−39歳の男女120人。本放送時に想定されるコンテンツを制作し、対象者に見せることで信頼性の高い調査結果を実現した、としている。

 調査によると、携帯端末でのTV視聴意向度は86.6%で、放送と連動したインタラクティブサービスの利用意向度は81.7%と共に8割を超えた。インタラクティブサービスは番組やCMと連動した地図情報や詳細情報が見られるサービス、緊急放送と最寄りの避難場所を表示するサービスなどが人気が高かった。

 利用したい場所トップ3は「交通機関の待ち時間」「交通機関の中」「旅行先」。またファストフード店などTV視聴が難しい場所での暇つぶしに利用したいという意見が多かった。予想される視聴時間は、平日で平均65.3分、休日で同61.2分。特に、平日昼間のTV視聴は男性就業者の場合で2%にとどまっているが、携帯向け放送なら約20%が見ると答えた。

 2003年スタートを予定している地上波デジタル放送では、携帯電話などの小型端末でも鮮明にTV放送を受信できるようになる。調査から「携帯端末によるTV放送とインタラクティブサービスは期待度が高い。携帯向け放送で生活者のTV視聴機会も確実に増えるだろう」と結論している。

 携帯向け放送のデモは、11月20−22日に開催される「InterBEE 2002」(幕張メッセ)で公開する。

関連リンク
▼ ニュースリリース(博報堂)
▼ InterBEE 2002

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!