Mobile:NEWS 2002年11月21日 04:52 PM 更新

携帯4社、電波の生体への影響を共同検討

NTTドコモとKDDI、J-フォン、ツーカーセルラー東京は、携帯電話システムの電波の生体への影響について共同で検討を進めることで合意。共同検討で電波の安全性の確証に取り組む

 NTTドコモとKDDI、J-フォン、ツーカーセルラー東京は11月21日、携帯電話システムの電波の生体への影響について共同で検討を進めることで合意したと発表した。共同検討で電波の安全性の確証に取り組む。

 最初の取り組みとして、NTTドコモが実施中の細胞実験について共同検討を始めた。NTTドコモの実験は広範囲に置かれた100万個以上の細胞サンプルに一様な強さの電波を照射し、細胞レベル・遺伝子レベルでの影響を調べるもの。

 携帯電話端末や基地局が発する電波については、人間の健康に悪影響を及ぼすという科学的な証拠は現時点では確認されていない。だが世界保健機関(WHO)は安全性の確証のため研究をさらに進めるよう推奨しており、携帯電話事業者が力を合わせて研究に取り組むことにした。



関連記事
▼ 「携帯の電波、学習能力に悪影響ない」〜総務省
電波は生物の脳に何らかの影響を与えるのか? 総務省はこのほど、興味深い実験の結果をまとめ、ホームページ上で公表した


関連リンク
▼ ニュースリリース(KDDI)

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!