Mobile:NEWS 2002年12月2日 09:26 PM 更新

「ケータイZDNet」を使いこなす

ZDNetに掲載されたニュースを、そのままiモード上で閲覧できる「ケータイZDNet」。単にニュースを読むだけでなく、“ケータイならでは”の機能も盛りだくさんだ。一歩先ゆくケータイZDNetの使いこなし方を解説する

 「ケータイZDNet」が12月2日、iモード公式サイトとしてスタートした。これまでPCでなければ見られなかったZDNetを、携帯電話上で見ることができる。

 記事は抜粋ではなく、全文を読むことが可能。さらに、PCのWebには載っていないコラムも読める。現在「Innovation ZONE」と銘打った、ヒデキ・ワダ・インスティチュート代表の和田英樹氏による「Pビジネスのすすめ」が連載されている。


キーワードに従ってニュース配信「超IT速報メール」

 携帯ならではのサービスが「超IT速報メール」。あらかじめキーワードを設定しておくと、そのキーワードに合致したニュースが上がったらメールを携帯に送信してくれる。1分でも早く最新情報を入手したいビジネスマンにお勧めだ。


「超IT速報メール」。好きなキーワード(4つまで)を指定しておくと、該当する記事がメールで送られてくる

チェックしたい記事は、まとめて読む「NEWS BOX」&「My ZDNet」

 これ! という記事を見つけても、忙しくて読めない……。そんなときでも「NEWS BOX」を活用すれば大丈夫。気になる記事を保存しておいて、あとからじっくりと見ることができる。

 取りあえず携帯で記事をチェックして、あとからPCでゆっくりと閲覧したい人には「My ZDNet」。http://my.itmedia.co.jp/にアクセスすれば、PC上で“あなただけのZDNet”を見ることができる。これはケータイZDNetユーザーだけの特典だ。


あなただけのZDNetが作れる、「NEWS BOX」と「My ZDNet」

待受iアプリで、ニュースに速攻アクセス

 504iシリーズのユーザーならば、ケータイZDNet専用のiアプリも利用できる。待受iアプリとして動作するもので、1日3回、自動的にニュースを取得してくる(設定可能)。わざわざサイトにアクセスしなくても、待受画面からワンボタンで最新ニュースへのアクセスが可能だ。


待受iアプリを使った、ケータイZDNet専用iアプリ。待受画面を使って、最新ニュースにすぐにアクセスできる

EZweb、J-フォンユーザーにも

 ケータイZDNetは、月額300円でiモード公式サイトとして提供中。「メニューリスト」−「天気/ニュース/情報」−「ビジネス情報」からアクセスできる。

 今後、EZwebでも公式メニューとして展開を図っていく予定。これからはPCが手元になくても、いつでもZDNetがチェックできる。

関連リンク
▼ ケータイZDNet

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!