Mobile:NEWS 2002年12月19日 10:19 AM 更新

Palm、350万ドルの最終黒字

Palm PDAの世界累計出荷台数の2000万台突破も発表

 米Palmは12月18日、同社第2四半期(9−11月期)の決算を発表した。最終利益として350万ドルを計上、前年の2520万ドルおよび前期の2587万ドルの損失から黒字に転換した。売上高は前年同期比9%減の2億6500万ドルだが、前期比では54%の増収。

 分割、再編などに伴う費用を除いた実質利益は570万ドル(1株当たり0.19ドル)。

 Palmの会長兼最高経営責任者(CEO)Eric Benhamou氏はリリースの中で「当期業績の主な推進要因は、新しいサブブランドを冠した新製品『Zire』および『Tungsten』の導入が成功し、市場に好感を持って受け入れられたことにある」とコメントしている。

 また、Palm Solutions Groupは同日、同社が世界で販売したPDAの台数が、累計で2000万台を突破したと発表した。

関連リンク
▼ Palmのプレスリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!