Mobile:NEWS 2002年12月20日 04:46 PM 更新

ドコモの公衆無線LAN「Mzone」、3ファーストフードチェーンで利用可能に

ドコモの公衆無線LANサービス「Mzone」のエリアが拡大する。今年度中をめどに首都圏のウェンディーズやケンタッキー・フライド・チキン、ファーストキッチンなど76店舗で利用可能になる見込み

 NTTドコモは12月20日、同社の公衆無線LANサービス「Mzone」のエリアを拡大すると発表した。

 12月26日にケンタッキー・フライド・チキン目黒店とタリーズコーヒー町田店で利用可能になる。

 また、今年度中をめどに首都圏を中心にエリアを拡大する予定で、ウェンディーズチェーン23店舗、ケンタッキー・フライド・チキンチェーン43店舗、ファーストキッチンチェーン7店舗と、タリーズコーヒーチェーン3店舗で利用可能になるという。

 「Mzone」は、7月1日から開始されたドコモの公衆無線LANサービスで、月額利用料金は2000円。



関連記事
▼ ドコモ、無線LANモニターサービス実施──FOMAとの連携を目指す
静止時は無線LAN、移動時はFOMA……。こんな世界を目指してドコモが無線LANのホットスポットサービスを開始する。ただし、現在のところは“単なる無線LANホットスポットサービス”だ

▼ NTTドコモ、公衆無線LANサービス「Mzone」を7月開始
4月から実証実験を続けていたドコモの公衆無線LANサービスが、7月より商用化される。料金は、月額2000円


関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!