Mobile:NEWS 2003年2月14日 03:23 PM 更新

登録相手にワンプッシュで通話やメール〜ツーカー「TS31」

ツーカーは、携帯のディスプレイ上に登録したメンバー宛てに、ワンプッシュで通話やメールできる「マイメンバー」機能を備えた三洋製端末「TS31」を発表した。ミラーディスプレイや11万画素CCDカメラも搭載している

 ツーカーは、11万画素CCDカメラとミラーディスプレイ搭載の三洋電機製端末「TS31」を発表した。ボディカラーはシルバー、ピンク、ブルーの3色。ツーカーホン関西、ツーカーセルラー東海は2月末から(ブルーは3月中旬から)、ツーカーセルラー東京は3月中旬から(ブルーは4月以降)発売する。


 TS31の特徴は、通話やメール送信の操作をサポートする「マイメンバー」機能。専用キーを押すと表示されるマイメンバー画面で、画面上のキャラクターを選ぶと、「電話をかける」「Eメールを送る」「スカイメールを送る」の3つの操作を選ぶ画面に切り替わり、ワンプッシュで発信やメール送信が行える。メンバーは1グループ8件、3グループまで登録できる。この機能を利用するには、登録メンバーの電話番号やメールアドレスをあらかじめ「メモリダイヤル」に登録する必要がある。

 ほかにも「マイメンバー」には、使用頻度の高い機能を最大6件までマイメニューとして登録でき、ショートカット機能としての利用も可能だ。


マイメンバー機能。メールや通話を簡単に行える


マイメニュー機能の例

 TS31では、Eメール機能も拡充されている。送受信可能な文字が500文字から5000文字になり、画像やメロディの添付が1通あたり最大5件間で可能になった。添付ファイルの自動受信、自動再生にも対応した。日本語入力機能には、予測変換機能を備えた「モバイルWnn V2」を採用した。

 指定拒否設定の登録はメール受信画面から、差出人アドレスや本文内にあるメールアドレスをワンタッチ操作で登録できる。迷惑電話への対応として、メモリダイヤルに登録されていない相手から一定時間(1秒−9秒で設定可能)未満の着信があった際には、着信コールやバイブレータを動作させず、「迷惑電話履歴」に自動的に送れる機能を搭載。着信履歴に「メイワク」アイコンを表示させることも可能だ。

 メインディスプレイには「*」ボタンの長押しでミラーに早変わりする1.8インチ、6万5536色のTFT液晶を、背面にはファインダー代わりにもなる1インチのTFT液晶を搭載。着信時に光る背面のLEDは、サイドキーの長押しで点灯し、小物を照らすライトとしても利用できる。

 このところツーカーは、京セラ製の「TK22」(2002年10月30日の記事参照)「TK23」(1月23日の記事参照)など、カメラ機能を廃し、通話やメール機能にフォーカスした「シンプルケータイ」に注力している。今回発表されたカメラ付き端末について同社は、「(ツーカーが考える)『シンプル』は、機能の簡素化だけではない。カメラが必要ないというユーザーが多い半面、カメラが必要と考えるユーザーがいることも事実。そうしたユーザーに、必要な機能を簡単に使えるようにすることも大きな意味での『シンプル』」と、その位置付けを説明した。

  • スペック

製品名TS31
連続通話時間約130分
連続待受時間約350時間
ディスプレイメイン:1.8インチ6万5536色表示TFTカラー液晶/ミラーディスプレイ(144×120ドット) 背面:1インチ6万5536色表示TFTカラー液晶(72×72ドット)
サイズ(幅×高さ×厚み)47×85×25ミリ
重さ約96グラム
カラーシルバー、ブルー、ピンク
発売日ツーカーホン関西、ツーカーセルラー東海は2月末から(ブルーは3月中旬から)、ツーカーセルラー東京は3月中旬から(ブルーは4月以降)発売
価格オープン

関連リンク
▼ ツーカー

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!