Mobile:NEWS 2003年4月8日 00:01 AM 更新

これが「505i」メガピクセルカメラの実力だ

505iシリーズはメガピクセル級カメラの搭載も魅力の1つ。「D505i」と「SO505i」撮影画質を試した

 505iシリーズでは、100万画素超のカメラを搭載されたモデルがいくつか登場する。会場には富士写真フイルムのプリンピックス デジタルプリントシステムが用意され、505iで撮影した写真をサービス版にプリントできるようになっていた。

 ここでは有効画素数63万画素(記録画素数123万画素)の「D505i」と、有効画素数130万画素(記録画素数123万画素)の「SO505i」でモデルを撮影、サービス版にプリントしてみた。

 なおいずれの端末も開発中であるため、製品版とは画質が異なることをご了承いただきたい。

いずれもレンズ付きフィルム代わりになりうる画質

 メガピクセル級カメラの搭載についてNTTドコモのiモード企画部長 夏野剛氏は、レンズ付きフィルムの代替になりうるだろうとコメントしているが、いずれの機種もこれまでの携帯電話のカメラに比べると「使えるレベル」に近づいていることが分かる。

 D505iではSXGA(960×1280ピクセル)サイズのファインで撮影補助用ライトを点灯させて撮影した。


SXGAで撮影した画像のデータ(クリックで撮影した生データ)


サービス版にプリントしたものをスキャンしたデータ

 SO505iではSXGA(960×1280ピクセル)サイズのスーパーファインで撮影、撮影補助ライトは点灯させていない。


SXGAで撮影した画像のデータ(クリックで撮影した生データ)


サービス版にプリントしたものをスキャンしたデータ

 携帯カメラは慣れるまで手ぶれが起こりやすいことや、撮影環境がほの暗い室内であることを差し引いてもなかなかの画質での撮影が行えた。製品版でどのぐらいチューニングされるかが楽しみだ。



関連記事
▼ ドコモ、505iシリーズ6機種を発表
505iシリーズ6機種が発表された。全機種でQVGA相当の液晶、外部メモリスロット、テレビのリモコン機能を採用。100万画素以上のカメラを内蔵した端末も3機種用意される

▼ 回転式スタイル&130万画素CCD〜「SO505i」
130万画素CCDを搭載したソニー・エリクソン製の「SO505i」は、左右に回転して折りたたむという独特な形状を持つ。横向きに持てば、一見、デジタルカメラにしか見えない

▼ ベールを脱いだ「505i」
メガピクセルカメラ搭載に限らず、505iでは数々の機能強化が行われた。端末内部との連携を強化した「iアプリDX」、ビデオの録画予約も行える赤外線機能、外部メモリの標準搭載……。505iの特徴を、iモード企画部長の夏野剛氏が語った

▼ 「505i」シリーズ、どの端末に何が搭載される?
ドコモの「505i」シリーズは6モデルが開発表明された。ここではどの端末にどんな機能が搭載されているのかを見ていこう

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!