Mobile:NEWS 2003年4月24日 05:01 PM 更新

Kラボ、既存iアプリの描画サイズを505i仕様へ変換するサービスを提供


 ケイ・ラボラトリーは、503iおよび504iシリーズ用に開発されたiアプリの描画サイズを505i向けに変換し、自動生成するアプリ変換サービス「g.Wrapper(グラッパー)」を5月上旬に開始する。また、同サービスの予約を、同社Webページにて4月下旬より受け付ける。価格は10万円/1アプリケーション。7日間の無料試用が可能。

 同サービスでは、グラフィック描画APIごとに最適な処理を行い、画像のサイズ調整を行うことが可能。バイナリファイルを直接変換するため、ソースコードを公開する必要がなく、コンテンツプロバイダーの知的財産保護へ配慮している。

 変換は、503i、504iシリーズ用に開発されたプログラムを、専用サーバにアップロードし、変換キーを実行することにより、505iシリーズ用iアプリを自動生成できる。また、機種ごとに最適なフォントサイズを指定できる「フォント設定」や、画像のサイズ調整、拡大した画像品質を高める「フィルタリング」などのオプション機能を用意した。

関連リンク
▼ g.Wrapper
▼ ケイ・ラボラトリー

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!