Mobile:NEWS 2003年7月1日 01:08 PM 更新

ドコモ、ムーバDシリーズのACアダプタに発熱の不具合

三菱電機製「D211i」「D251i」「D251iS」「D504iの4機種に付属していたACアダプタの一部に、発熱してケースが変形する怖れがあることが分かった。

 NTTドコモは7月1日、携帯電話ムーバDシリーズのACアダプタの一部に、発熱してケースが変形する場合があることを発表した。対象となるのは、2002年10月から2003年3月に製造されたACアダプタ「D002」の一部。6月30日時点で7件発生している。なお、発火の怖れはないとしている。

 標準セットとして購入した際に、問題のアダプタが付属していたのは、「D211i」「D251i」「D251iS」「D504iの4機種。ACアダプタの製造番号としては、LJB(2002年10月製)、LKB(2002年11月製)、LLB(2002年12月製)、MAC(2003年1月製)、MBC(2003年2月製)、MCC(2003年3月製)が該当する。

 これはACアダプタ中に異常な部品が混入したものがあり、高温環境下で使用した場合ダイオードが発熱するというもの。

 ドコモは7月中旬以降に対象のユーザーにダイレクトメールで通知し、良品と交換する。同社では充電後速やかにACアダプタをコンセントから抜くか、室温の高くならない場所で充電を行うよう、勧めている。

関連リンク
▼ ドコモ ニュースリリース
▼ NTTドコモ

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!