Mobile:NEWS 2003年7月3日 01:23 PM 更新

携帯の液晶がスピーカーに

オーセンティックは、2インチサイズの携帯電話液晶を、スピーカーにするSoundVu技術を発表した。既にPCディスプレイで実績があり、携帯では着信メロディおよび通話用のスピーカー利用を想定している。

 オーセンティックは7月3日、携帯電話の液晶ディスプレイから音声を発生するスピーカーシステムの開発に成功したと発表した。着信メロディの再生のほか、通話用のスピーカーとしても利用でき、会話時に耳とスピーカーの位置を気にする必要がないほか、耳から離しても音声を聞くことができる。

 ターゲットとなるのは、2インチ強の液晶パネル。組み込むモジュール自体は厚み4ミリ、幅40ミリで、組み込むことによって携帯電話が厚くなるなどの影響はないという。商品はすべてカスタムとなり、携帯電話のほか、PDAや携帯型ゲーム機、カーナビ、ATM、自動販売機などへの採用を目指す。


液晶の保護パネルを“ねじって”発音

 これはデスクトップPC用で既に実用化されている「SoundVu」(2002年11月の記事参照)を、小型化したもの。SoundVuは、液晶の前面にある透明なアクリルパネル全体をねじるように振動させて音を出す。磁界の中に置いたコイルを前後に動かして音を出す一般的なダイナミックスピーカーに対し、DM(Distributed Mode)方式と呼ぶ。

 同社執行役員の田代道夫氏によると、「ダイナミックスピーカーに比べ、広い範囲に均一に拡散するため、正面からずれた位置でも正しく聞こえる。室内の壁の反射も少ない」などのメリットがあるという。

 従来17インチなど大型の液晶で実績のあったSoundVu技術は、パネルが小型化すると低周波数の音が発生しにくいという問題があった。パネルの大きさで限界周波数が決まってしまっていたわけだ。「そのままの技術で2インチまで小さくすると、800Hz以上しか出ない」(田代氏)

 そのため小型化にあたり、低周波数を補うため、パネルを振動させるアクチュエータ自身が振動するものを新開発。低音の発生が可能となり、300Hz−3.4KHzという周波数特性を実現した。「GSMと3Gのオーディオマスクをクリアできる商品」(同社社長の近藤信之氏)


自身が振動するアクチュエータ。実物の写真撮影はできなかった

 またモジュールの小型化のため、新たに圧電方式のDMアクチュエータを開発。小さく薄く、2グラムという軽量を達成した。

課題の1つはコスト〜携帯が最有力か

 SoundVuの携帯電話採用にあたっては、着メロの再生用途と通話時のスピーカーの両方を兼ねるものを狙っている。出力音圧は10センチで85dB以上と着メロのスピーカー並に大きい。「折りたたみ型の携帯電話に組み込んでみたところ、閉じてもほとんど音圧が変わらなかった」と田代氏は話す。

 通話用のマイクとしては、国内のPDCよりも厳しいGSM/3Gのオーディオマスクをクリアしている。パネルが振動するため、顔に当てると動いているのが感じられるが、音が聞き取りにくくなるということはなかった。逆に、液晶のどこに耳を当てても音が聞こえるため、便利に利用できる。

 SoundVuの採用が予想される機器は数多いが、まずは携帯が最有力になりそうだ。液晶モジュールと保護用のアクリル板の間にモジュールを組み込み、アクリル板を振動させて音を出す仕組みだからだ。携帯電話のように厚いアクリルの保護板が付いていないノートPCなどでは、別途アクリル板を追加する必要が出てくる。同様に、タッチパネルを採用しているPDAでも、技術的な難易度は少々上がる。


SoundVuを携帯電話に組み込む場合の構造

 最も大きな課題はコストになるだろう。標準品を用意せずカスタムのみなのは、DMアクチュエータモジュールを単に組み込むのではダメで、液晶のどの位置に組み込んだらいい音が出るか機器ごとに異なるからだ。

 田代氏は「目標としては、着メロ用スピーカーと会話用スピーカーを足したものよりは安くしたい。今はまだ同じか少し高いくらい」だという。SoundVuは、スピーカー用の穴をなくせるなどデザイン上の自由度が増すなどの利点もある。こうした「メリットのほうをまずは評価してほしい」。



関連記事
▼ NEC、液晶から音が出る一体型デスクトップ
NECとNECカスタマックスは11月28日、液晶ディスプレイ一体型デスクトップPC「VALUESTAR FS」を12月12日から出荷すると発表した

▼ LCDパネル面から音が出るディスプレイを実用化 オーセンティックとNEC子会社
NECの社内ベンチャー・オーセンティックとNECアクセステクニカは9月17日、パネル面から音が出るスピーカー一体型液晶ディスプレイの実用化に成功したと発表した

▼ 携帯LCDがスピーカーになる「アコースティックパネル」を製品化 松下
松下電子部品は、携帯電話のディスプレイ全体から音を出すフィルム状スピーカーユニット「アコースティックパネル」のサンプル出荷を8月から始める


関連リンク
▼ オーセンティック

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!