Mobile:NEWS 2003年7月9日 10:13 PM 更新

ハドソン、チャイナモバイルにJavaの有料コンテンツを配信


 ハドソンは、中国の通信キャリア、チャイナモバイルが7月10日から開始するJavaコンテンツ第1次課金サービス向けに、ハドソンの現地法人である北京天本科貿を通じてゲームコンテンツ「ナッツ&ミルク」(中国名:堅果之恋)を配信する。利用料金は1ダウンロード5元(日本円で約75円)。


(C)HUDSON SOFT

 ハドソンは2003年2月に天本と提携、中国での携帯電話コンテンツサービス事業に参入、2月1日から中国移動通信のSMS向けに、着信メロディや待受画面、SMSゲームコンテンツの課金サービスを開始している。

 また同社は、3月15日から6月末まで中国移動通信とモトローラの共催で開催されたJavaコンテストで、「ボンバーマン」(中国名:炸弾人)が優秀賞を受賞したことを合わせて発表した。中国移動は「ボンバーマン」をJavaコンテンツのプロモーション用に、3カ月間、無料で配信する予定。

関連リンク
▼ ハドソン

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!