Mobile:NEWS 2003年7月23日 03:58 PM 更新

ハドソン、米AT&T Wirelessの「mMode」にJavaゲームを配信


 ハドソンは7月28日から、米国の携帯電話会社AT&T Wirelessが運営する「mMode」サービス向けに、Java対応ゲームサイト「GameMaster」をオープンする。


 今回の配信は、7月28日より全米でNEC製DoJa仕様端末「515HDM」が発売されることを受け、開始されるもので、提供ゲームは「ボンバーマン」「ナッツ&ミルク」「プラネットボウリング」「キャノンボール」「クロンダイク」など、5アプリを予定している。課金方法は、1ダウンロードごとの課金となり「ボンバーマン」が5.99ドル、そのほかのタイトルが4.99ドル。

 今後は、「高橋名人の冒険島」や「スターソルジャー」など、新しいゲームコンテンツを毎月1、2タイトルずつ追加予定。

 AT&T Wirelessは、北米エリアを中心にワイヤレス事業を展開している米国2位の携帯電話会社。2002年4月より、携帯電話向けインターネットサービス「mMode」を米国で展開している。

関連リンク
▼ ハドソン

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!