Mobile:NEWS 2003年7月28日 06:32 PM 更新

FOMAのテレビ電話で保険契約〜アメリカンファミリーが導入


 アメリカンファミリー生命保険会社は、FOMAのテレビ電話機能を使った保険契約手続きを導入すると発表した。8月より一部の支社でテスト運用を開始、2004年以降全社展開を行う予定。

 テレビ電話を導入するのは、保険契約手続きの際に本人の健康状態を確認するうえで必要となる「遠隔面接」。手続き時に、契約審査部門の生命保険面接士がテレビ電話を通して面接して健康状態をチェック、本人確認も、携帯電話の画面上で身分証明書を確認することで行うという。

 テレビ電話による遠隔面接は、同社が一部補完的に取り扱っている普通死亡保障商品における事務効率化を目指した取り組み。これまで各地の生命保険面接士に委託していた面接を、東京の契約審査部門の生命保険面接士が直接行えるため、審査と契約引き受けの諾否の判断が迅速になるとしている。

関連リンク
▼ アメリカンファミリー生命保険会社
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!