Mobile:NEWS 2003年10月22日 07:09 PM 更新

シャープの電子書籍フォーマットがCDMA 1X WINに採用


 シャープは、KDDIの次世代ネットワークサービス「CDMA 1X WIN」における電子書籍フォーマットに、同社の「Compact XMDF plus」が採用されたと発表した。

 今回採用された「Compact XMDF plus」にてフォーマットされたファイルは、EZアプリ「ブンコビューア」により閲覧できる。雑誌や文庫本など、大容量のファイル送信にも対応している。

 同社では、EZweb上に電子書籍販売サイト「SpaceTownブックス」を11月下旬にオープンする予定。従来よりPDAやパソコンなどを対象に展開している「SpaceTownブックス」の電子書籍を「Compact XMDF plus」形式にコンバートし、順次配信する見込みだ。

 また、「EZチャンネル」向けに「マガジンチャンネル」を立ち上げる予定で、第1弾コンテンツとして、扶桑社の週刊誌「SPA!」の特選情報をピックアップした「ポケットSPA!(月額400円)」を11月下旬より配信する。

 「SpaceTownブックス」へのアクセスは、「EZトップメニュー」-「ケータイ・ツカエル機能」-「電子書籍」から。

関連リンク
▼ シャープスペースタウン
▼ シャープ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!