ニュース
» 2004年03月03日 16時10分 公開

新生活のお供に〜パイオニアの場所をとらないコードレス電話機

春といえば、新生活を始める人が増える季節。パイオニアは省スペース+USB接続対応のコードレス電話機「TF-FS22M-R」を発売した。

[後藤祥子,ITmedia]

 パイオニアコミュニケーションズは、省スペース型のコードレス電話機「TF-FS22M-R」を発売した。価格は1万9800円でボディカラーはアーバンレッド。

 大きな特徴は、一般電話の機能に加え、PCを介した音声チャットやIP電話などにも使える点。充電台にはUSBポートが備えられ、付属のケーブルでPCとつないで利用できる。

 またボディのコンパクトさも特徴の一つ。親機が86×98.5×171ミリ、子機が43.4×171.5×43.2ミリと、場所をふさがずに設置できる大きさになっている。このところの固定電話の多機能さや大きさに辟易している人にはお勧めだ。

PCとつないで音声チャットやインターネット電話のヘッドセット代わりに使えるのが特徴。インスタントメッセンジャーに誰かがログインすると子機が鳴って知らせる機能もある。留守電機能を備えていないのには注意が必要

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう