ニュース
» 2004年07月21日 23時41分 公開

FOMAユーザーの過半数「電波状態に不満」

携帯ユーザーの相当数が、電波状態に不満を持っている――。MM総研は、こんな調査結果を明らかにした。

[ITmedia]

 携帯ユーザーの相当数が、電波状態に不満を持っている――。MM総研は、こんな調査結果を明らかにした。

 それによると、携帯電話ユーザーの37%が電波状態に「大変不満」「少し不満」と感じており、サービスエリアや品質の改善を望んでいる。FOMAユーザーに限定すると、過半数にあたる53%が電波状態に不満を持っている。

Photo

 調査は、携帯ユーザー約1300人を対象にインターネットアンケート形式で行われたもの。調査時期は6月下旬。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー