Special
» 2007年07月27日 10時00分 公開

美しく輝くアルミボディ──コンパクトワンセグ「SH704i」の素顔

人気端末「SH703i」の後継となる「SH704i」は、アルミパネルを採用したコンパクトなスウィーベル(回転2軸)ボディのカジュアルなワンセグ端末だ。ワンセグ搭載FOMAでは最薄となるその美しいボディの魅力に迫る。

[PR/ITmedia]
PR
Photo 左からBLACK、BLUE、GOLD、PINK、WHITE

 スタイリッシュなハーフメタリックデザインを採用した「SH703i」とほぼ同等のコンパクトサイズのボディの中に、スウィーベル(回転2軸)機構とワンセグを搭載したのが「SH704i」だ。外形寸法はSH703iが49(幅)×102(高さ)×17.9(厚さ)ミリなのに対し、SH704iは49(幅)×106(高さ)×18.1(厚さ)ミリ。しかもSH704iの最薄部は17.7ミリであり、ワンセグ搭載のFOMA端末の中では最薄を実現している。

 また5色展開のボディカラーも大きな特徴の1つ。BLACK、BLUE、GOLD、PINK、WHITEというシンプルな名称の各色は、背面に美しく輝くアルミパネルを備え、ワンポイントに大きく輝く宝石のようなインフォメーションLEDも搭載しており、高級感があふれる。まずはこの美しいボディのディテールに迫ってみたい。

「BLUE」──海のように深い青

Photo

 BLUEのアルミパネルはポリッシュ加工を採用しており、紺碧色とでも呼ぶべき海のような深い青色をしている。ダイヤルキーの青色LEDともマッチした美しい色合いが特徴となっている。


Photo

 コンパクトなボディながらワンセグを標準搭載しており、いつでもテレビが楽しめる。ワンセグはビューアポジション時、[TV]キーの短押しで起動可能。ディスプレイ横の上下キーと、TVキーの横の左右キーで音量調整や選局などの操作が行える。マルチウインドウを利用し、ワンセグ視聴中に届いたメールを画面に表示したり、スケジュールを確認したりもできる。目覚まし時計と連動してワンセグを起動する「お目覚めTV」機能も新たに用意した。

※画面ははめ込み合成です

「BLACK」──上質な大人の輝き

Photo

 BLACKのアルミパネルもポリッシュ加工で、鏡面のような輝きを見せる。光を強く反射しないフィンガーグリップ部とはきれいなコントラストを織りなす。


Photo

 カメラとIrSimpleに対応した赤外線通信ポート、そしてFeliCaは裏面に搭載している。カメラは1.3MピクセルのCMOSタイプで、ビューアポジション時、待受画面から[TV]キーを長押しすると起動できる。スウィーベル(回転2軸)ボディなので、ディスプレイをファインダーにしてデジカメのように両手でしっかり持って撮影可能だ。FeliCaは昨今の携帯には不可欠の機能になりつつあり、しっかりサポートしているのがうれしい。


「GOLD」──さりげなく漂う高級感

Photo

 GOLDも磨き上げられたポリッシュ加工のアルミパネルを備える。金属ならではの、虹色にも見える輝きを見せるのが特徴で、性別を選ばず持てる上質さがある。


Photo

 背面にアクセントとして用意された「インフォメーションLED」は、GOLDとPINKがブリリアントカット調、BLACK、BLUE、WHITEはスクエアカット調。電話やテレビ電話の着信時やメールの受信に合わせて点滅するほか、メールの送受信中、アラーム/タイマー、FeliCa、開閉などに合わせて光る。カラーはサンセット、リーフ、アクア、サンシャイン、プラズマ、スカイと、各色が入れ変わるレインボー、オーロラを用意する。


「PINK」──宝石のようなきらめき

Photo

 PINKの背面はまるで化粧品のコンパクトのような美しさ。いつも身につけて持ち歩く小物のアクセントとしても映える。LEDはGOLDとPINKのみブリリアントカット調を採用する。


Photo

 ダイヤルキーはステンレス製のシートキーを採用。ヘアライン加工が施され、背面のアルミとはまた異なる金属の質感が楽しめる。暗所ではキー表面の数字が青く光るが、明るい場所ではソフトキーとほぼ同じ、濃い灰色に見える。また一般的なキーよりも薄型化されているとはいえ、タッチはしっかりしており比較的打ちやすい。キーとキーの間のセパレーターはボディカラーに合わせてある。


「WHITE」──あふれる清潔感

Photo

 WHITEのアルミパネルはUV塗装で、表面は鏡面ではなく、光沢のある独特の銀色となっている。白いボディと銀色の背面は清潔感にあふれ、どんなシーンにもよく似合う。


Photo

 スウィーベル(回転2軸)スタイルのボディはワンセグ視聴時、カメラ撮影時ともに使いやすい。2.6インチのモバイルASV液晶はワイドQVGA(240×400ピクセル)表示に対応しており、フル画面でワンセグを楽しむことも可能だ。液晶テレビAQUOSで培った技術を応用した高画質化技術や6色カラーフィルタ、SV(Super Vivid)エンジンなどももちろん搭載。明るさセンサーで周囲の明るさに応じた輝度に自動設定する機能も備えている。


btn

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:シャープ株式会社
制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2007年8月31日