Special
» 2009年11月18日 10時00分 公開

LEDイルミネーションや多彩な機能も魅力――ハイスペックケータイ「AQUOS SHOT SH003」 (2/2)

[PR/ITmedia]
PR
前のページへ 1|2       

最新の音楽を持ち歩く――FMトランスミッター、EZ・FM

 美しい大画面での映像試聴と同時に、音楽の再生にもこだわり見せるAQUOS SHOT SH003。先に紹介したLISMO Videoでは、ヤマハの最新音楽技術を採用し、高品質サウンドを実現している。

 通勤・通学時などの移動中やドライブ中、自宅でのリラックスタイムなど、生活に音楽が欠かせない人にお勧めの機能も充実。例えば「FMトランスミッター」を使えば、ケータイに保存してある音楽データを、カーステレオや自宅のオーディオ機器からワイヤレスで再生できる。「EZ・FM」では、FMラジオが聞けるので、音楽をいつでも楽しめる上、放送中の楽曲の情報を簡単に検索できるので、「今流れている、この曲を知りたい」というときにも便利だ。もちろん災害時などにはワンセグと並んで情報源としても活用できる。

クイックアクセスメニュー、ダイレクト起動キー――“いつもの”メニューを素早く起動

 多機能機だからといって、操作が難しいわけではないのがAQUOS SHOT SH003のいいところ。普段使いに便利な機能も多数搭載されている。その1つが、「クイックアクセスメニュー」。端末の[クイック]キーを押すと、使用頻度の高い「よく使うメニュー」、または「固定メニュー」が一覧表示されるので、選択した機能を素早く起動できる。

[クイック]キーを押すと、「よく使うメニュー」が呼び出せる。よく使うメニューは、左上から順に使用頻度の高い機能が並ぶ。「固定メニュー」への切り替えはサブメニューから行う。一度、どちらかのメニューを選択すれば、次に[クイック]キーを押したときにも、同じメニューが表示される

 ワンセグ視聴中に急にメールを送らなくてはいけないのを思い出したり、EZナビウォークの利用中に電話をかけなくてはならなくなったりしたときも、この[クイック]の出番。必要な機能をさっと呼び出して、用事が済んだら元に戻る、といったタスクの切り替えが非常に簡単にできる。

ワンセグ視聴中などでも[クイック]キーの1押しですぐにメニューが呼び出せる。メニューの上部にアイコンで表示されているのが、現在起動中の機能。タスクの切り替えもここで行う

 最も使用頻度の高い機能は、割り当てたメニューをワンクリックで呼び出せる[ダイレクト起動]キーに設定しておくといいだろう。ワンセグや現在地図、辞書の呼び出しはもちろん、au Smart Sports Run&Walk、歩数計も設定できるので、ウォーキングやジョギングに励む方は、使ってみてほしい。ダイレクト起動キーには、「フォトレビュー」が新たに用意されており、直前に撮影した写真をワンタッチで呼び出すこともできる。

[ダイレクト起動]キーは、直前に撮影した画像が表示される「フォトレビュー」、テレビ(ワンセグ)、内蔵辞書/翻訳、ネット辞書、現在地図への接続、Run&Walk、歩数計、LISMO検索、シークレットが設定可能

 スポーツライフをサポートするサービスも充実。au Smart Sports Run&Walkのほかにも、例えば、GPSを利用し、グリーンまでの残り距離を自動計測できる「GPSゴルフナビ(※1)」、どこでも簡単にエクササイズを行える「Fitness」などが楽しめる。

※ GPSゴルフナビは有料サービスで、ご利用には情報料(月額525円)およびパケット通信料がかかります。お申し込みはゴルフナビメニューから行えます。

ケータイShoin9、新ベールビューetc.――普段使いに便利な機能も豊富

 メールの作成やブログなどへのコメント書き込みなど、いつもの文字入力をサポートする機能にも注目したい。日本語入力システムのケータイShoinが、AQUOS SHOT SH003ではケータイShoin 9にバージョンアップした。ケータイShoin 9では、文字入力途中に辞典を呼び出し、言葉の意味などを確認することも可能に。もちろん検索結果を本文に入力することもできる。ブログの更新時に単語を調べたくなった、なんていうときに活躍してくれるだろう。スマートリンク辞書にも対応しており、ネット経由で幅広い情報をチェックできる。

PhotoPhotoPhoto 文字入力中に、調べたい単語を選択した状態で発話キーを長押しすると、辞書が呼び出され、語句の説明を確認できる。調べた結果は、メールの本文などとして入力できる

 ケータイShoin 9のほかにも、メールの機能として、指定した受信フォルダの表示を隠す「シークレットフォルダ」など、便利な機能が盛り沢山。メール受信通知のオン/オフや未読メールの表示など、細かく設定できるので、「こっそりやりとりしたい」お相手のメールにはコチラの設定をしておくといいだろう。

 また、3.4インチのフルワイドVGAという大画面になると、電車やバスなどの中で、周囲の人にディスプレイが見えてしまうのではないかと心配になるかもしれない。だが、AQUOS SHOT SH003では、シャープ製端末ではすっかりおなじみになった新ベールビューに対応。周囲からののぞき見をしっかりガードしてくれる。

PhotoPhotoPhoto [ダイレクト]キーの長押しで新ベールビューが起動し、上下左右方向からののぞき見を防ぐ。ブロック画像は「Twist」「Puzzle」「Wool 100%」をプリインストール。シャープのメーカーサイト「SH@ez」からダウンロードしたブロック画像を追加することも可能だ

 このほかにも、快適な通話をサポートするノイズキャンセラー、スロートーク、ボイスクリア、海外でもそのまま使えるグローバルパスポートCDMA、約3000件の絵文字コンテンツ、PCサイトビューアーなどなど、トレンドを抑えた機能を数多く揃えるAQUOS SHOT SH003。12.1メガピクセルのカメラやタッチパネルといった先進性を持ちながら、“普段使い”のクオリティも非常に高い1台である。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:シャープ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia +D 編集部/掲載内容有効期限:2009年11月29日