Special
» 2017年02月13日 10時00分 公開

IIJmioの節約体験記 Case 03 iPhone利用編乗り換え体験レビュー(2/2 ページ)

[PR/ITmedia]
PR
前のページへ 1|2       

After:使って実感! IIJmioに乗り換えてみて

1:テザリングができるので帰省や出張時に重宝しています

 対象機種であれば、IIJmioでもキャリアと同様にテザリングが可能です。「帰省や出張時はノートパソコンでネットを利用するため、テザリングが不可欠」(小西さん)。データ通信は3GBとゆとりがあるので安心です。

IIJmio

2:初期設定も驚くほど簡単でした

 IIJmioのホームページに乗り換え後の初期設定などのガイダンスも記載されていたので、スムーズに移行は完了。「ほとんどSIMカードを差し換えるだけといっていい作業で、簡単すぎて驚きました」(小西さん)

IIJmio

乗り換えココがキモ:ふと立ち寄った家電量販店で専用カウンターを見つけたのが決め手でした

IIJmio

 格安SIMへ乗り換えするつもりでしたが、どの通信会社にしようかと迷っていたという小西さん。ある日、たまたまビックカメラに立ち寄ったところ提携のBIC SIMカウンターを発見し、その場でMNP手続きもできることを知って、契約を決断したそうです。


POINT:当日に開通も対応

 BIC SIMカウンターではその場でMNPの手続きができ、当日中にIIJmioへの乗り換えも可能。早く乗り換えたい人にぴったりのサービスです。

ビックカメラの専用カウンターで開通手続き

IIJmio

 ビックカメラ店内にあるBIC SIMカウンターでは、BIC SIM音声通話パック使って、IIJmioの新規契約を受け付けている。MNPの手続きも含めて、即日開通も可能なので、サクッと乗り換えたい人に便利です。契約に必要なモノは免許証などの本人確認書類や本人名義のクレジットカードなど、普段の携帯品で手続きできるのもポイントです。

Trouble:契約後の「困った」はこうやって解決しました!

1:auで購入したiPhoneが使えなかった……

IIJmio
IIJmio

中古ショップに売却してコストをセーブ

 当時はau回線のプランがなく、手持ちのiPhone 6をそのまま継続利用できませんでした。しかし小西さんは、使わなくなった端末を中古ショップに売却して、買い換えのコストを大幅にカットできたそうです。

2:キャリアメールが使えない

IIJmio
IIJmio

LINEなど電話番号と紐付いて代用できるツールがあるので安心

 キャリアメールはほとんど使用していなかったものの、それ以外のメールアドレスを知らない人もいたので、少々不安だったという小西さん。しかし、電話番号で連絡先データと連動するLINEやSMSなど、ほかの連絡ツールで代用できることを思い出し、ひと安心。

3:自分がどれくらい容量が使っているか知りたい

IIJmio
IIJmio

専用アプリでデータ量を管理

 キャリア時代はほとんど意識しなかった自分のデータ通信量。プラン契約している3GBというデータ通信量がどれくらいか、乗り換え後に気になったので専用アプリの「IIJmioクーポンスイッチ」で確認。使いすぎをセーブできています。

IIJmioクーポンスイッチはコチラ

※この記事は、IIJのWebサイト「乗り換え体験レビュー IIJmioの節約体験記」から転載したものです。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社インターネットイニシアティブ
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2017年2月22日

関連リンク