ARIB【あらいぶ】

【国内記事】 2001年5月21日更新

 ARIB(Association of Radio Industries and Businesses )は,社団法人「電波産業会」の略称である。ARIBは電波法で規定される「電波有効利用促進センター」として総務大臣より指定を受けた機関であり,通信・放送分野における電波の有効利用に関しての調査研究,標準化などの事業を行っている。

 ARIBは正会員301社,賛助会員5社で構成され(平成12年10月1日現在),会長には東京電力の那須翔相談役,副会長にはソニーの出井伸之代表取締役会長が就いている。また,多くの放送・通信メーカー,キャリアの代表が理事に就いており,NTTの宮津純一郎社長,NTTドコモの立川敬二社長,NHKの海老沢勝二会長など,新聞やニュースでよく聞く名前が並んでいる(平成13年1月15日現在)。

 ARIBは日本を正式に代表する機関であり,国際通信連合(ITU)に加盟している。ITUで取り決められた標準規格はそのまま国内規格に採用され,ARIB STDとして各メーカーやキャリアが利用することができる。

 ARIBの前身は電波システム開発センターで,RCR(Research and Development Center for Radio Systems)と呼ばれており,標準規格に「RCR STD」と「ARIB STD」が混在しているのはこの名称変更の名残である。

 NTTドコモが試験サービスを始める「FOMA」の元となったW-CDMAのほか,高速な無線LAN環境を扱う「マルチメディア移動アクセス:MMAC」(Multimedia Mobile Access Communication Systems)や,PHSのデータ通信規格PIAFSやブラウザホン規格WAPを扱う「モバイル・インターネット・アクセス・フォーラム:MITF」(Mobile Internet Access Forum)などのグループがARIBに組織されている。

[江戸川,ITmedia]

関連リンク
▼ 電波産業会(ARIB)
▼ 電波産業会展示場ゆうぱーく八王子
▼ マルチメディア移動アクセス(MMAC)推進協議会
▼ モバイル・インターネット・アクセス・フォーラム(MITF)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!