モデムを使わずにザウルスソフトをダウンロードする方法

5月21日より,ファミリーマートに設置された機械「Famiポート」を利用した,ザウルスのソフトダウンロードサービスが開始された。今回,その機械を実際に操作してみた。

【国内記事】 2001年5月22日更新

 5月21日より,ファミリーマートに設置されている機械「Famiポート」を利用した,ザウルスソフトのダウンロードサービスが始まった。東京・ビッグサイトにおいて開催された「ビジネスショウ 2001 TOKYO」で展示されたこのサービスを,今回実際に試してみた。

Photo

 ザウルスのダウンロードサービスは5月9日に発表されたもので(5月9日の記事参照),昨日から全国1300のファミリーマートで開始された。Famiポート設置店は主に東京周辺に集中しているため,基本的には首都圏と愛知で開始されたといえる。

 Famiポートとは,FamilyMartに設置されておりチケット予約や音楽ダウンロードなどが行えるキオスク端末。携帯電話と接続するための端子も付いており,音楽ダウンロードの場合1曲250〜500円でダウンロードできる。今回はそのサービスメニューの一部として,ザウルスの「わくわくソフトショップ」が加わった。なお,これはシャープの提供するホームページシャープスペースタウン(SST)のコンテンツ内容を移植したものとなっている。

Photo

 実際に画面を触ってみる。まず,メニューから「わくわくソフトショップ」を選択する。次に,ザウルス文庫をダウンロードするか,ゲームをダウンロードするか選択する。ゲームの場合,その後ザウルスの機種を選択しなければならないが,これは一部のザウルスはゲームに対応していないためだ。

Photo

 どちらかを選択すると,コンテンツが一覧表示される。ここでどれをダウンロードしたいか確認した上で,料金を支払い,コンパクトフラッシュカードを機械に差し込む。この時コンパクトフラッシュのメモリ容量が足りないと不足が表示される仕組みとなっている。正常に手続きが終了すると,レシートが印刷され,数秒でダウンロードが終了する。

Photo
レシートがしっかりと印刷される

 今回開始されたダウンロードサービスは,ザウルス文庫とゲームの2本だが,このほかにも「4コママンガと,英語ヒアリング教材である“モバイルレッスン”の提供を予定している」(シャープ説明員)。価格は,「スペースインベーダー」が1000円。文庫は100円から用意されており,「三毛猫ホームズの推理」(光文社)730円などとなっている。

 シャープはザウルス文庫に挿絵を入れるようにするなど,コンテンツの強化を図っている。6月にはLモードにも,SST for FAXのコンテンツ提供を控えており,ザウルスを軸に多くのメディアにコンテンツを提供していく構えだ。

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!