携帯電話にCM配信するサービスが登場

【国内記事】 2001年5月23日更新

 C&Cは5月25日から,あらかじめ会員登録をしたユーザーの携帯電話に対し,Javaを使用して15秒から30秒のCMを配信するサービス「Mobile CM」を始めると発表した。こちらで試験用Webを提供している。

Photo

 Mobile CMはJavaを利用するため,ユーザーはiアプリなどのJava対応端末を持っている必要がある。初めに10KバイトのJavaアプリケーションをダウンロードすると,毎日任意の時間に広告映像が受信される仕組みだ。映像を受信するたびにパケット料がかかるが,ユーザーはこのサービスに登録すると,3000円分の携帯電話プリペイドカードである「モバイルカード」を受け取ることができる。

 会員登録したユーザーにはアンケートが行われ,クライアントはCM配信にあたりユーザーの性別や年齢,趣味嗜好を把握することができる。配信にかかる料金は1人につき100バイト(25文字)で10円。1万人に1日6回広告配信を行った場合の料金は,10万円に抑えることも可能だという。

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!