シャープ,Palmデバイスからザウルスにデータを移行するソフトを公開

【国内記事】 2001年5月30日更新

 シャープは,Palmデバイスに入力されているアドレス・予定表・To Do・メモ帳のデータを,赤外線通信でザウルスへ転送するソフト「Beam To ザウルス」を公開した。ソフトのインストールにはWindowsパソコンが必要。

 同ソフトをPalmデバイスにインストールすることで,Palmデバイス内のアドレス,予定表,To Do,メモ帳のデータを,ザウルスのアドレス帳,スケジュール,アクションリスト,メモ帳 (MI-L1のみ) にそれぞれ移行できる。

 対象となるPalmデバイスは,Palm OS 3.1 日本語版,Palm OS 3.5 日本語版 が動作する機種で,2001年5月30日現在,動作が確認されているPalmデバイスは,Palm Computing Vx,WorkPad (8602-40J) ,Visor Edge,Visor Prism,Visor Deluxe,PEG-S300,PEG-S500Cの7機種。

 対象となるザウルスは,MI-L1,MI-E1,MI-J1,MI-P10,MI-C1,MI-EX1,MI-P1/MI-P2シリーズ,MI-610シリーズ,MI-500シリーズ,MI-310,MI-100シリーズとなっている。

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!