iモード広告のビジネスモデルは成立するのか - Wireless Conference 2001

iモードを媒体とする広告を手がけるD2コミュニケーションズは7月18日,Wireless Japan 2001のカンファレンスで,iモードマーケティングの現状と広告ビジネスモデルの可能性について語った。

【国内記事】 2001年7月18日更新

 東京ビッグサイトで開催されているWireless Japan 2001のWireless Conference 2001において,D2コミュニケーションズの代表取締役社長の藤田明久氏は,iモードを媒体とした広告ビジネスモデルの展望を語った。

 Webコンテンツが無料である場合,サイト運営者はコマースを絡めるか,バナー広告に頼るしか収入の道はない。PCのWebにおけるバナー広告の効果は,現段階ではテレビやラジオの広告ほど効果があるとは言いづらい状況だ。

 そんな中に登場したのが,iモードを媒体とした広告展開を行うD2コミュニケーションズ。2000年6月に資本金4.9億円,株式会社NTTドコモ51パーセント,電通46パーセントの出資比率で設立されて以来,順調に業績を伸ばしている。

インターネット広告の延長線上ではない独自の広告展開を目指す

 D2コミュニケーションズの事業ポリシーには「利用者にとって楽しい,便利というiモードのポリシーに沿った広告コミュニケーションの創出を目指し,インターネット広告の延長線上にはない」と明言されている。

 たしかに,D2コミュニケーションズは,iモードを媒体としたPicture (バナー型広告) とText (メール型広告) に付加価値をつけた形での広告展開を行っており,それが高いクリックレートにつながっているようだ。ペイドパブリシティメディア+レスポンス回収ツールを組み合わせ,ユーザーの得になる付加価値のある情報を提供する「とくするメニュー」は,一見すると広告のようには見えない。

Photo
iMenuの直下にあるので広告だと思わない人も多いだろう

 たとえば,6月4日の週に実施された若者向け服飾メーカー,「ジーンズメイト」の広告では,携帯電話に表示されたクーポンをショップに提示することで2000円の製品を購入した場合500円の割引が行われる。ジーンズメイトでは従来,紙のチラシによってパブリシティを行っていたが,顧客の20パーセントが新聞をとっていないというデータがあり,携帯電話でWebを閲覧する層のほうが顧客の年齢層に近かったため,iモードへの広告出向を決めた。その結果,利用者の6割という新規顧客を獲得できたという。

「iモードユーザーは,PCのユーザー層と比較して,男女の偏りが少なくPCよりも一般的な層を狙える。iモードという生活必需メディアの上に載った広告ゆえに効果が広がる」と藤田氏は言う。ターゲット層に合わせた広告戦略を行うことにより「とくするメール」の応募実績は累計で1553万件,1週間で最大13万6000通の応募実績を誇る。同社は6月末までに,193社の広告を取り扱い,広告配信は4億2571万回,クリック率は4.1パーセントとPCと比較してもかなり高い実績を残している。

 iモード広告のビジネスモデルが成功している背景には,携帯電話のユーザー層と広告のターゲットとなる層が近いこと, (携帯電話が) 生活に密着した製品で閲覧する機会や時間が多いこと,コンビニ,小売店など消費の拠点に情報を持ち歩けることが挙げられる藤田氏はいう。「どれだけたくさんの人に定期的に見てもらえるかという点に広告主は注目する。 (ユーザーにとっては) 知りたいときに情報を得られるというのが重要で,そのためにもコンテンツの選び方,展開方法が重要になってくる」 (藤田氏)

 また,いたずらメールなどと一線を画すため,厳しいガイドラインを設けていることも特徴だ。「許諾の無い利用者に配信しない」「許諾無しに顧客データを利用,転売しない」「メール解除の方法の提示」「常識的な時間に配信」「配信文字列の制限」といったガイドラインは,「インターネット広告推進協議会」がガイドラインにも採用されているという。

FOMA本サービスで,より質の高い広告を

 10月より本サービスが開始される予定の「FOMA」に対しても藤田氏は意欲的だ。「転送速度が高速化し,画質,音質も向上するため,より豊かな広告表現が実現できる。それは商品の売り上げに直結する力を持つだろう。たとえば携帯電話で映画の予告編を流し,位置情報で映画館を調べて座席を予約,本人確認を行うといった一連の購買行動がiモードだけで行えるようになれば,広告のチャンスも広がるだろう。iモードの広告は生活革命を起こすだろう」 (藤田氏)

[後藤祥子,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!