KDDI,フラッシュ内蔵の携帯電話向けカメラ「PashaPa2」発表

“携帯で写真を送る”のはJ-フォンの写メールだけではない? KDDIも携帯電話用の外付けカメラにフラッシュを付けて機能を強化する。

【国内記事】 2001年8月21日更新

 KDDIは8月21日,cdmaOne携帯電話向けのデジタルカメラ「PashaPa2」を9月上旬から発売すると発表した。約41グラムと軽量ながら,フラッシュ機能を内蔵。11万画素のCCDイメージセンサを採用することで,画質も向上している。

Photo

 PashaPa2は京セラ製。従来の「PashaPa」の後継機種に当たる。EZweb@mail対応のcdmaOne携帯電話のシリアルコネクタに接続して,電子メールに撮影した画像を添付したり,壁紙として表示したりできる。ただし「C310T」では壁紙設定のみ可能で,「C404S」「C406S」では壁紙設定は不可となっている。

 主なスペックは以下の通り。

フラッシュ到達距離 約70〜80センチ
撮影距離 0.3メートル〜∞
記録画素数 120×120ピクセル
CCD有効画素数 約11万画素
画像保存枚数 約20枚
記録方式 PNG圧縮,8ビット適応型インデックスカラー
サイズ(横×縦×奥行き) 108×32×24ミリ
重量 約41グラム(電池含む)
電源 単4型アルカリ乾電池×1(フラッシュ50%利用で,約200枚の撮影が可能)
カラー ホワイト,ブルー
価格 4980円

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!