News 2000年7月19日 08:35 PM 更新

ドコモ,軽量・小型のメール端末「ポケットボード パレ」を発表

 NTTドコモは7月19日,メール端末の新製品として「Pocketboard Palet」(ポケットボード パレ)を発表した。価格は1万2800円。8月1日より販売を開始する。ポケットボード パレは,5月に開催された「ビジネスシヨウ 2000 TOKYO」に参考出展されていた製品。ボディカラーには,「ブルー・ブラック」「オレンジ・ピンク」の2種類が用意されている。

画像

 ポケットボード パレは,従来のポケットボード ピュアと比較して約30%軽量化され,重量はわずか146グラム(単4アルカリ乾電池×2本を含む)に抑えられているのが特徴。また,本体サイズも167(幅)×86(奥行き)×17(高さ)ミリとコンパクトになっている。

 またポケットボード パレは,ポケットボードシリーズで初めてパケット通信に対応している。NTTドコモの携帯と組み合わせて,ドリームネットが提供するパケットメールサービス「DreaMail-ぱけっと」を利用することが可能だ。DreaMail-ぱけっとは入会金・基本料金無料で,通信料は0.2円/パケット。ただし,利用するにはNTTドコモのパケット通信サービス「DoPa」に加入する必要がある。そのほか,「moperaPOPメール」や10円メールに対応するが,Webブラウズの機能は備えていない。

 主な仕様は以下の通り。

ポケットボード パレ

  • 液晶画面:全角25文字×10行
  • 入力方法:日本語キーボード(ローマ字/かな)
  • メモリ容量:送受信メール最大200件,アドレス帳最大100件
  • 電源:単4形アルカリ乾電池×2本
  • 動作時間:非通信時約26時間,通信時約13時間
  • 本体サイズ:167(幅)×86(奥行き)×17(高さ)
  • 重量:146グラム

関連記事
モバイラー必見の「ビジネスシヨウ 2000 TOKYO」開幕

関連リンク
NTTドコモ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -